プロフィール

Tomozo

1975年生まれ。「自・然・体」スタジオLomdii主宰。
「自・然・体」をテーマに、ヨガや、タイ古式マッサージセッションを 随時、行っている。

サラリーマンをしていた25歳の時、心身ともに絶不調に陥り、
導かれるようにヨガと出会う。
ケン・ハラクマ先生からアシュタンガヨガを学び、
呼吸に意識を向けることや、カラダを気持ちよく動かすことで、

「心身の状態がここまで変わるのか!」と感激し、
いつの間にか、「ヨガ漬け生活」に入る。

30歳の時に退職し、アシュタンガヨガの総本山インドのマイソールにて、
パタビジョイス師の元で練習を深める。

マイソールで素晴らしいヒーラーとの出会いにより、
手の力で人を癒すエネルギーワークを学ぶ。

その後、ニュージーランド、オーストラリアで活躍するアシュタンガヨガの先生を求め、
アシュタンガヨガ中心の旅をする。

再びインドに戻る前に訪れたタイにて、
タイ古式マッサージの気持ち良さに魅了され、、
しばらくタイに滞在しタイ古式マッサージを学ぶ。

帰国後、都内のサロンでタイ古式マッサージセラピストとして働くが、
気がつけば自身もマッサージが必要なカラダになってしまい、
なかなか改善されず、再びアシュタンガヨガの練習をすると、
すぐにカラダが楽になり、アシュタンガヨガの素晴らしさを再確認する。

アシュタンガヨガとタイ古式マッサージを探求していると、
人が幸せに生きていくには、自力と他力の両方のバランスが必要だと感じ、
様々なアプローチでココロとカラダを軽くして笑顔になれる、
「自・然・体」スタジオ Lomdiiが誕生しました。

1人でも多くの方が、本来の姿「自・然・体」に戻り、
良い風「ロムディー」に乗っていける人生になれば、
この上ない喜びです。

2005年、アシュタンガヨガプライマリーシリーズ短期集中コース修了証書取得。

2006年、タイ古式マッサージロイクロ、ベーシックコース。アドバンスコース、リフレクソロジー認定書取得。

2013年、レイキファーストディグリー、セカンドディグリー、サードディグリー、ティーチングディグリー認定書取得。

2013年、チネイザンベーシックコース認定書取得。
ゆうこ

1978年、静岡県生まれ。
高校卒業後、美容専門学校を経て美容の世界に入るが、
人生を大きく変える転機を迎え、24歳で上京。

心身共に不安定な時期に、必然的にヨガと出会う。
あまりにも衝撃的で、すぐにヨガのプラクティスが生活の中心となる。

'05年、とても強くて大きなエネルギーに動かされるように、
インドへ渡り、ヨガを深める。
その時、何年も続いた体の不調も完治し、カラダの細胞の一つひとつが喜び、
視界に映るモノすべてがキラキラと輝いて見えることに
驚き感動し、ヨガの素晴らしさを体感。

' 06年にTomozoと約1年をかけて、ヨガの旅へ出る。
ニュージーランド、オーストラリア、タイ、インド、バリ‥・
ヨガマットを抱え、様々なヨガティーチャーのもとを訪ね歩く。
たくさんの事を学び、自分自身を知る『愛と感謝』の旅となり、帰国。

’09年に妊娠、自然出産という経験をして、
「命の神秘」や「命をつなぐ」ことを自分のカラダを通して思い知る。
妊娠中、安産のためのヨガや呼吸法を習得したことにより、
健康な母体、良好な胎児の成長で、とても安定したマタニティライフを過ごす。
そして、出産という大仕事も、安心してすべてを自然(天)に身を委ねて、新しい命が誕生。
その後、お世話になった助産院とのご縁で、自身の体験を伝えながらマタニティヨガクラスを担当。

現在は、マタニティヨガ、産後ヨガ、ゆるりヨガを伝え、『癒し』をテーマに活動中。2児の母。

2005年  アシュタンガヨガプライマリーシリーズ短期集中コース修了証書取得
2006年  タイ古式マッサージロイクロ フットマッサージコース認定書取得
2011年  L.C.I.C.I.JAPAN認定 ヘッドタッチケアコース修了書取得
2014年  JABC日本ベビー&チャイルドケア協会マタニティーヨガ指導者認定証取得
2015年  月経血コントロールヨガ指導者認定書取得
2016年  子宮インナービューティーセルフケア・エクササイズ指導者認定書取得